忍者ブログ
日記というか雑記というか主にゲームの感想などを書き散らかしています。基本的にぐだぐだ。
Calendar
<< 2019/08 >>
SMTWTFS
123
4567 8910
11121314 151617
18192021 222324
25262728 293031
Recent Entry
Recent Comment
Category
348   347   346   345   344   343   342   341   340   339   338  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゼノブレイドをクリアしたら 二周目! 二周目! なんて気分になってしまったので、エターニアをやって落ち着こうと。


以前、「しかし、そんな議論は無意味だよ! セイファートから授かった極光術で、彼の創造物を破壊するなんて…」というキールの台詞(ボイス付き)を引いて、セイファートって男神だったんだ? ということを書いた。
しかし彼という人称代名詞だけで男性と決めてしまってよいのだろうか。あの場面、女神だったとしたら「彼女」と言ったのだろうか? そもそもやっぱり男神女神の区別がなかったら、代名詞に「彼女」なんて使わんよな?
とか考え始めたら気になってしまったので、とりあえずエターニア内のセイファート像を調べてみた。

ミンツの教会
9d226c31.jpeg(多分真ん中の像)

都の教会
王都インフェリア(この両脇のはセイファートではない気がする。脇侍?)
56b51fd5.jpeg(ステンドグラス)

ファロース教会
464d97b5.jpeg(肝心なところが見えない)

セイファート神殿
208d45d8.jpeg(ゲーム内おそらく最古)

これを見てると、インフェリアの人々のセイファートに対する性別イメージは女性よりなんじゃ……と思えてくる。ミンツの教会の(おそらく)セイファート像なんて体のラインどう見ても女性。おみ足美しいよ。
そこまで考えて、そういえばセイファート神殿に行った時、キールが、時代を経てより女性的なイメージで描かれるようになったのだろう、みたいな感じのことを言っていたような気がする。データがないので確認できないが。
こういうことをふまえると、やっぱり「無性別」がしっくりくる。物質世界の創造神だし。
PR

カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
駿河 明
性別:
非公開
趣味:
三度の飯より寝るのが好き
自己紹介:
本が好き。漫画が好き。ゲームが好き。アニメも好き。要するに単なるオタク。書くことはゲームに偏りがち。
ブログ内検索
何かあればどうぞ。
最古記事
(01/25)
(01/25)
(01/26)
(01/27)
(01/28)
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ