忍者ブログ
日記というか雑記というか主にゲームの感想などを書き散らかしています。基本的にぐだぐだ。
Calendar
<< 2018/09 >>
SMTWTFS
1
2345 678
9101112 131415
16171819 202122
23242526 272829
30
Recent Entry
Recent Comment
Category
201   200   199   198   197   196   195   194   193   192   191  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


建物は小学校と中高と大学を3:4:1の割合で混ぜ合わせた感じで、中身は小学校に近い。建物の建ってる場所は中高のあった場所に近い気がする。中にいる人も見た目もいかにも学校です、って感じなのに、あの学校の持つなんとも表しがたい雰囲気を全部削ぎ落とした現実感のない(まあ夢なんですけど)気持ち悪い場所。
そこで、目覚ましがけたたましく鳴って私は寝坊して一限に出そびったやべえー! と青くなっている。寝坊しちゃって、おまけに今日は外に出る予定だっていってたからもう手遅れなんですよー、みたいなことを別の先生に向かって言っている。出たい授業だったのになんて馬鹿なことを、と思ってよくよく時計を見たら、すでに次の授業も始まって半分は過ぎているだろう時間で、うっそだああああ!? と声にならない声を上げて、出たい授業連続で欠席になるとか馬鹿すぎる。

と、いうところで飛び起きた。起きてすぐって一瞬夢か現実か分からなくて本当に寝坊してやいないかと混乱した。
実写の夢を見る時は、たいてい夢見が悪くて勘弁してくれって感じだけど、これは比較的ましな方だと思う。

普段見てるのは、漫画とアニメと小説を足して割ったような二次元(あるいは2.5次元)の夢。夢は夢らしく非常に荒唐無稽な感じで。アニメのようにぬるぬる動いているかと思えば突然コマが割られていることがあったり、効果音が描き文字だったり、登場人物達が喋っていても声もフキダシもついてなくて小説の括弧内読んでるイメージだったり、カラーと白黒(トーン)が混ざっていたり。普通にフルカラーのアニメのような時や、絵は挿絵程度で文字を追っているような感じだったりする時もある。

ただ、実写だろうが二次元だろうが共通している(ような気がする)のは、夢の中にある感覚は視覚が大半で、触覚も味覚も嗅覚も、夢の中で体感したことはない。聴覚はあるような気もするけどないような気もする。小説の地の文読んでいるような感覚である可能性の方が高い気がする。

それにしたって、悪夢ばかりを選んで実写化する自分の頭がにくい。滅多に見ない分本当に堪えるっていうのに。


そういえば、夢の中で階段踏み外すと、実際にがくって落ちるような感覚になるのって何でなんだろう。
PR

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック
この記事にトラックバックする →
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
駿河 明
性別:
非公開
趣味:
三度の飯より寝るのが好き
自己紹介:
本が好き。漫画が好き。ゲームが好き。アニメも好き。要するに単なるオタク。書くことはゲームに偏りがち。
ブログ内検索
何かあればどうぞ。
最古記事
(01/25)
(01/25)
(01/26)
(01/27)
(01/28)
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ